2016年 ランタンフェスティバル

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2016年2月22日

この日、「イギリス」、「アイルランド」、「マレーシア」、「台湾」等でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

ロゴ大

1602227

ロゴ小

1602228

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

1602229

イギリス、アイルランド、マレーシア、台湾 等

ランタンフェスティバル

「ランタンフェスティバル」さんについて調べてみました。

「元宵節(げんしょうせつ)」は旧暦の1月15日(満月の日)に当たります。

元月(正月)の最初の宵であることより「元宵節」と呼ばれています。

中国の漢の初期の時代(紀元前150年頃)に発生した反乱が平定されたのが正月15日だったことから、この日を祝賀したことにより、特別な日となったそうです。

古くからこの日は、ランタンを作り華やかな雰囲気を出し吉祥、邪気払いを行っていた風習がありました。

漢の「武帝」の時代(紀元前100年頃)には、「元宵節」にランタンを使った大きな催事が行われていたそうです。

その後も、中国の各王朝で「元宵節」は盛大にお祝いされました。

それが現在でも残って、ランタンフェスティバルという形になっています。

主に中華圏での習慣です。

旧正月の15日ですので、毎年日付は異なります。

今年はイギリスにおいて、初めてのランタンフェスティバル「マジック・ランタン・フェスティバル」が2月3日からロンドンの「チズウィック・ハウス・アンド・ガーデンズ(Chiswick House and Gardens)」で開催されています。(期間は3月6日まで)

そのため、イギリスでもロゴが表示されています。

ロゴデザイン

空にランタンを飛ばしている様子がデザインされています。

色違いのランタンが「Google」の文字を形作っています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

イギリスのGoogleサイト「Lantern Festival」
 → https://www.google.co.uk

アイルランドのGoogleサイト「Lantern Festival」
 → https://www.google.ie

マレーシアのGoogleサイト「Lantern Festival」
 → https://www.google.com.my

台湾のGoogleサイト「元宵節」
 → https://www.google.com.tw

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「元宵節」です。

過去の「Googleロゴ」

昨年(2015年)にもロゴが表示されました。

2015年の「元宵節」は3月5日でした。(旧正月は2月19日)

 → 2015年 ランタン フェスティバル(2015年3月5日 表示)

関連記事



© 2017 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク