チャールズ・マッキントッシュ 生誕250周年

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2016年12月29日

この日、いくつかの国々でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

Charles Macintosh’s 250th Birthday

Il y a 250 ans naissait Charles Macintosh

チャールズ マッキントッシュ 生誕 250周年

ロゴ大

1612291

ロゴ小

1612292

表示された国

1612293

様々な国で表示されています。

「チャールズ・マッキントッシュ」さんって??

Charles Macintosh:チャールズ・マッキントッシュ

スコットランドの科学者で、「Waterproof Fabrics:防水布」を発明したことで知られています。

「1766年12月29日」に生まれて、「1843年7月25日」に逝去されています。

そのため、生誕250周年になります。

最初は書記官として働きますが、常日頃から科学に興味があった彼は、そちらにのめりこみ、職を辞し、その後は数多くの発明を行いました。

防水布を発明したのは1822年。

タールやナフサがゴムを溶かす性質を持つことに注目しました。

そして、実験を続けるうちに、薄いゴムのシートの成形に成功。

それを布地の裏に貼り付けた素材を作りました。

これが「防水布」の原型です。

翌年の1923年に彼の名前からとった「Mackintosh」というレインコートブランドで販売を開始します。

衣服に水を弾く油を衣服に塗ったようものしかなかった時代に登場した「防水布」は瞬く間に人気となりました。

現在でもイギリスでは、「レインコート」のブランドと言えば「マッキントッシュ」というぐらい有名です。

ロゴデザイン

雨の中で、レインコートを着た「チャールズ・マッキントッシュ」さんが描かれています。

1612291

「Google」の文字も水をイメージしたカラーになっています。

帽子の中に水は入っていますが、レインコートは、しっかりと水を弾いています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 イギリスのGoogleサイト:Charles Macintosh Chemist
 → https://www.google.co.uk

 フランスのGoogleサイト:Charles Macintosh chimiste
 → https://www.google.fr

 ロシアのGoogleサイト:Чарльз Макинтош
 → https://www.google.ru

 台湾のGoogleサイト:Charles Macintosh
 → https://www.google.com.tw

 日本のGoogleサイト:防水布を発明したチャールズ マッキントッシュ
 → https://www.google.co.jp

検索される言葉は「チャールズ・マッキントッシュ」です。

関連記事


© 2017 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク