キャリー デリック 生誕155周年

役に立ったらシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Googleロゴ

2017年1月14日

この日、「カナダ」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

Carrie Derick’s 155th Birthday

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

カナダ

「キャリー・デリック」さんって??

Carrie Matilda Derick:キャリー・マチルダ・デリック

カナダの植物学者、遺伝学者です。女性の方です。

カナダで女性で初めて大学の教授となりました。

「1862年1月14日」に生まれて、「1941年11月10日」に逝去されています。

そのため、生誕155周年になります。

カナダ東部のケベック州に生まれた彼女は、マギル大学で修学します。

1890年に「学士」を取得。

マギル大学で植物学の助手として研究しながら、女性のための教育機関で先生として教え始めます。

1896年に「修士号」を取得。

その後、「博士号」を取るために1901年にはドイツの「ボン大学」へ留学。

「博士号」取得の条件をクリアしますが、当時は女性に「博士号」を授与していませんでしたので、公式に「博士号」を取得することはできませんでした。

その後、マギル大学で研究を続け、1905年には助教授になっています。

そして、1912年、カナダで女性初の大学教授となります。(植物学、遺伝子学)

1929年に引退するまでマギル大学で教え続けました。

また、女性の地位向上にも尽力され、全米女性評議会(IWC)のメンバーにも名を連ねていました。

ちなみに、彼女の同世代には先天性心疾患を専門とする医師「Maude Abbott:モード・アボット」さんもいて、彼女がマギル大学で「学士」を授けられたのも1890年のことです。

「モード・アボット」さんも、全米女性評議会(IWC)のメンバーとして女性の地位向上に尽力されました。

ロゴデザイン

植物観察を行う「キャリー・デリック」さんが描かれています。

ルーペで見ている対象が、「Google」の文字に見えるようにデザインされています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 カナダのGoogleサイト:Carrie Derick
 → https://www.google.ca

検索される言葉は「キャリー・デリック」です。

© 2016 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク