2017年 立春(北半球)

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2017年3月20日

この日、北半球の国々でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

First Day of Spring 2017!

1er jour du printemps​

春分の日 2017

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

北半球の国々

春分

First Day of Spring:春分

直訳すると、春の最初の日。

「春分」のことです。

昼と夜の長さが等しくなる日です。

「春分の日」は年によって20日になったり、21日になったりします。

2017年は「3月20日」が「春分」です。

ヨーロッパ地域では「春分」をもって春の開始とされています。

そのため「First Day of Spring:立春」とも言われます。

「First Day of Fall」というと、春の始まりの日、日本では「立春」の意味にも思えます。

「Google」でもこの日は「2017年 立春(北半球)」と表記されています。

ところが、中国や日本でいうところの「立春」と「春分」は意味合いが違います。

日本では、「二十四節気」で「立春」が設定されており、2017年は「2月4日」です。

イラン歴では、春分は「元日」であり、「ノウルーズ」と呼ばれています。

「ノウルーズ」は、中央アジアからアフリカまでに及ぶ広い地域で祝われる祭日となっています。

春分は農業にとって重要な日であることから、祝われるようになったようです。

北半球は「春分」ですが、南半球では「秋分」

南半球の国では、この日、「2017年 立秋(南半球)」のロゴが表示されました。

ロゴデザイン

ネズミがデザインされています。

「春眠」という言葉がピッタリのロゴ。ネズミが花を摘んでくる様子が描かれています。

「Google」の文字も見受けられます。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 カナダのGoogleサイト:spring equinox 2017
 → https://www.google.ca

 フランスのGoogleサイト:Équinoxe de printemps
 → https://www.google.fr

 ニカラグアのGoogleサイト:Equinoccio de primavera
 → https://www.google.com.ni

 日本のGoogleサイト:春分の日 2017
 → https://www.google.co.jp

検索される言葉は「春分の日」です。

過去の「Googleロゴ」

過去にも「春分」のロゴが表示されました。

 First Day of Spring 2016 (Northern Hemisphere) (2016年3月20日)

 First Day of Spring 2015 (CY, FI, GR, JP, KR, TR, CN, HK, TW) (2015年3月21日)

 First Day of Spring 2015 (Northern Hemisphere) (2015年3月20日)

関連記事



© 2017 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク