80th Anniversary of Los Glaciares National Park

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2017年5月11日

この日、「アルゼンチン」を中心に、いくつかの国でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

80º aniversario del Parque Nacional Los Glaciares

80 лет национальному парку Лос-Гласьярес

ロス・グラシアレス公園設立80周年

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

アルゼンチンを中心に、いくつかの国で表示されています。

ロス・グラシアレス国立公園

Los Glaciares:ロス・グラシアレス

アルゼンチンの南のサンタクルス州に存在する国立公園です。

「ロス・グラシアレス:Los Glaciares」はスペイン語で「氷河群」という意味があります。

その大きさは、約「4,500平方キロメートル」にも及び、公園内の約30%が氷河に覆われています。

「1937年5月11日」に国立公園として設立されました。

そのため、今年で80周年となります。

南極大陸とグリーンランドに次ぐ巨大な面積を誇り、公園内で最大の氷河である「ウプサラ氷河」、崩落の見学で有名な「ペリト・モレノ氷河」、凍結した広大な陸地の「南パタゴニア氷原」などが有名です。

広大な公園内には「47」の氷河が存在します。

長い間をかけて形成された氷河は、圧縮されほとんど空気を含んでおらず、光を吸収して青く見えるのが特徴です。

1981年にはユネスコの世界遺産にも登録されました。

氷河ばかりに注目が集まりがちになりますが、氷河のない地域にはパンパ(草原)が広がり、「アルマジロ」や「グアナコ」など、希少な生物が生息しています。

「南パタゴニア氷原」は隣のチリに続いており、この氷河を含むパタゴニア地域は希少生物、植物がたくさん生息しており、「最後の楽園」とも呼ばれています。

ロゴデザイン

「ロス・グラシアレス」にある氷河がデザインされています。

崩落を間近で見ることのできる「ペリト・モレノ氷河」がモチーフになっています。

「Google」の文字も見受けられます。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 アルゼンチンのGoogleサイト:Parque Nacional Los Glaciares
 → https://www.google.com.ar

 チリのGoogleサイト:Parque Nacional Los Glaciares
 → https://www.google.cl

 ロシアのGoogleサイト:Национальный парк Лос-Гласьярес
 → https://www.google.ru

 日本のGoogleサイト:ロス・グラシアレス
 → https://www.google.co.jp

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「ロス・グラシアレス」です。

関連記事


© 2017 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク