100th Anniversary of the Silent Parade

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2017年7月28日

この日、「アメリカ」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

100th Anniversary of the Silent Parade

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

アメリカ

サイレントパレード

Silent Parade:サイレントパレード

「Silent Protest Parade」ともいわれます。

「1917年7月28日」、ニューヨークで、「8000〜10000人」に及ぶアフリカ系アメリカ人が行進を行いました。

それから数えてちょうど100周年となります。

パレードの目的は、リンチと黒人差別に抗議することでした。

アメリカ各地で黒人が白人暴徒によって迫害されるという出来事が起こっており、特に、セントルイスでは、1917年5月、及び7月に、「40〜250人」の黒人が白人暴徒によって殺害されるという事件がありました。

このような背景を受け、「全米黒人地位向上協会:NAACP」の「W・E・B・デュボイス」さんが中心となって企画。

当時の「ウッドロウ・ウィルソン大統領」に対して、黒人へのリンチを禁じる「反リンチ法」を制定することを望み行われました。

子供、女性が白の服、男性が黒の服を着用し、行進を合わせるドラムの音だけが鳴るパレードでした。

アメリカで初めての人種暴力に対する抗議活動となりました。

ロゴデザイン

「Silent Protest Parade」の様子が描かれています。

「Google」の文字も描かれています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 アメリカのGoogleサイト:Silent Parade of 1917
 → https://www.google.com

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「1917年 サイレントパレード」です。

関連記事


© 2017 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク