カマラー ダースを称えて

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2018年2月1日

この日、「インド」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

Celebrating Kamala Das

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

インド

「カマラー・ダース」さんって??

Kamala Das:カマラー・ダース

インドの女流詩人、作家です。

「1934年3月31日」に生まれて、「2009年5月31日」に逝去されています。

本名は「Kamala Surayya」です。

南インドのケーララ州出身で、母親の「Balamani Amma」さんも詩人でした。

彼女も詩作に優れ、15歳で銀行員と結婚。夫も彼女の詩作を後押しし、マラヤーラム語と英語で詩の発表を始めました。

主に人間の愛情、裏切り、苦痛などをテーマにした詩を発表。

女性の問題や、育児、政治に至るまであらゆる話題を作品に取り入れました。

同時にコラム二ストでもあり、彼女のコラムは非常に人気がありました。

最初の詩集は「Summer in Calcutta:コルカタの春」、インド人の使用する英語(インド英語)で書かれた作品です。

その後も、詩作を続けました。

1973年に、マラヤーラム語で自伝の「Ente Katha」を出版。

後に英語化、「My Story」として出版され、各地で賞賛、批判など賛否両論を引き起こしました。

また、作家として、いくつかの小説も残しています。

2009年、Times誌は彼女を「The mother of modern English Indian poetry:現代インド英語詩の母」と称しました。

彼女の代表作である「My Story」が、マラヤーラム語で「Ente Katha」として出版されたのが「1973年2月1日」です。

この日に合わせて「Google」のロゴが変更となりました。

ロゴデザイン

「カマラー・ダース」さんがロゴデザインになっています。

作家らしく、原稿とペンを持っており、「Google」の文字も見受けられます。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 インドのGoogleサイト:Kamala Das
 → https://www.google.co.in

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「カマラー・ダース」です。

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク