イチゴの季節を称えて

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2018年5月14日

この日、「ドイツ」、「スイス」、「オーストリア」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

Endlich Erdbeersaison!

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

ドイツ、スイス、オーストリア

Erdbeersaison:イチゴの季節

Erdbeersaison:イチゴの季節

ドイツでは、春の訪れを表すものとして「Spargelsaison:アスパラガスの季節」「Erdbeersaison:イチゴの季節」があります。

特に、白アスパラは「毎年4月中旬から6月24日までしか市場に出回らない」とのことで、ここぞとばかりにこの季節に食べるそうです。

そのため、レストラン等では白アスパラを利用した季節限定メニューもたくさん登場するようです。

何で6月24日まで?? と思いますが、その日が「聖ヨハネの祝日」ですので、その日を目安にしているそうです。

これに合わせるように5月になると、「イチゴの季節」となります。

「イチゴ」の屋台が街中に並び、ジャムやケーキなど、様々なイチゴの製品が店頭を飾ります。

特に6月のイチゴが旬と言われています。

ドイツでの春の訪れは「アスパラガス」、「イチゴ」とは切り離せないものとなっています。

関連する過去のロゴ

2015年には「アスパラガス」のロゴが表示されました。

よろしければ、合わせてご確認ください。

 2015年 アスパラガス シーズン開始 (2015年4月15日)

ロゴデザイン

「イチゴの季節」の名の通り、たくさんのイチゴが描かれています。

バスケットや自転車が「Google」の文字にデザインされています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 ドイツのGoogleサイト:Erdbeersaison
 → https://www.google.de

 スイスのGoogleサイト:Erdbeersaison
 → https://www.google.ch

 オーストリアのGoogleサイト:Erdbeersaison
 → https://www.google.at

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「イチゴの季節」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク