2015年 スペシャルオリンピックス世界大会

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2015年7月25日

ロゴ大

1507251

ロゴ小

1507252

表示された国

1507253

世界各国

アジア圏、アフリカ圏で表示されていない国がありますが、色々な国で表示されています。

スペシャルオリンピックス

スペシャルオリンピックス(Special Olympics)略称 SO は知的発達障害のある人の自立や社会参加を目的として、日常的なスポーツプログラムや、成果の発表の場としての競技会を提供する国際的なスポーツ組織です。

本日からアメリカ合衆国ロサンゼルスで「2015年スペシャルオリンピックス夏季世界大会 ロサンゼルス」が開催されます。

英語表記:Special Olympics World Summer Games Los Angeles 2015

期間は7月25日から8月2日まで。

夏季大会は今回で14回目になります。

「公益財団法人 スペシャルオリンピックス日本」によると、日本選手団が118名。(選手 77名、パートナー 6名、役員・コーチ 35名)

全体では以下のような参加者を予定しています。

177ヶ国・地域より540,000名

 アスリート:7,000名
 コーチ・役員:3,000名
 競技役員・ボランティア:30,000名
 観客:500,000名

行われる競技は21の公式競技と3競技のデモンストレーション。

21の公式競技

水泳競技、陸上競技、体操競技、バドミントン、バスケットボール、ボッチャ、ボウリング、自転車競技、馬術、サッカー、ゴルフ、柔道、新体操、パワーリフティング、ローラースケート、セーリング、ソフトボール、卓球、ハンドボール、テニス、バレーボール

3競技のデモンストレーション

オープンウォータースイミング、ビーチバレー、トライアスロン

スペシャル オリンピックスの由来

1962年6月に「ジョン・F・ケネディ」の妹の「ユーニス・ケネディ・シュライバー」が自宅の庭を開放して35人の知的発達障害のある人たちを招いてデイキャンプを行ったのが始まりだそうです。

その活動が全米に広がり、1968年7月20日に第1回の夏季国際大会がアメリカのイリノイ州シカゴのソルジャー競技場で開催されています。

その後、12月には「Special Olympics, Inc.」(スペシャルオリンピックス国際本部)が設立されます。

現在の会長は、「ユーニス・ケネディ・シュライバー」の次男の「ティモシー・ペリー・シュライバー」さんです。

余談ですが、「ユーニス・ケネディ・シュライバー」の長女の「マリア・シュライバー」さんは「アーノルド・シュワルツェネッガー」さんの元妻です。

日本では2012年より「公益財団法人スペシャルオリンピックス日本」が組織され活動を行っています。(現在の理事長は「有森裕子」さんです。)

ロゴデザイン

陸上競技場の中に各種競技を行う人がデザインされています。中央には「Google」の文字。

トラックの色ですが、「2015年スペシャルオリンピックス夏季世界大会 ロサンゼルス」のロゴマークのデザインを模倣しています。

1507254

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

日本のGoogleサイト「スペシャルオリンピックス 2015」
 → https://www.google.co.jp

カナダのGoogleサイト「Special Olympics World Games」
 → https://www.google.ca

トルコのGoogleサイト「Özel Olimpiyatlar 2015」
 → https://www.google.com.tr

ソマリアのGoogleサイト「Special Olympics World Games」
 → https://www.google.so

ドミニカ共和国のGoogleサイト「Juegos Olímpicos Especiales 2015」
 → https://www.google.com.do

検索される言葉は、「スペシャルオリンピックス」です。

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク