22nd anniversary of the official recognition of French traditional bread

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2015年9月13日

フランスの伝統的なパンに関する政令 22周年

ロゴ大

1509131

ロゴ小

1509132

表示された国

1509133

カナダ、メキシコ、ドミニカ共和国、プエルトリコ、グラテマラ、ホンジュラス、ニカラグア、コスタリカ、コロンビア、ペルー、チリ、アルゼンチン、アイスランド、フランス、スロベニア、セルビア、ギリシャ、エストニア、リトアニア、ウクライナ、アゼルバイジャン、カザフスタン、タイ、インドネシア

フランスの伝統的なパン

「22nd anniversary of the official recognition of French traditional bread」

直訳すると、「フランスの伝統的なパンの公約 22周年記念」といったところでしょうか。

22年前の1993年9月23日「フランス伝統パン」に関する政令が制定されて、「フランス伝統パン」への添加物や冷凍素材の使用が禁止されました。

「フランスの伝統的パン」の成分にどのようなものが含まれるか、また、どんな素材が許可されているかなどが記されているようです。

フランスで「伝統的なフランスパン(バゲット)」として販売するために、この政令を遵守しなければなりません。

調べたところ、1980年代に海外からのパンの進出、工場での大量生産等による価格競争が原因となって、パンの質が著しく低下したそうです。

パンの質が低下すると、もちろん消費量も低下します。

このような状況に陥ってしまったために法律が制定されたようです。

もちろん、フランスの伝統的なパンの製法を後世に伝え残していくという目的もあります。

日本でも、この政令に従って製造しているパン屋もたくさんあるようです。見つけたら一度食べてみてはどうでしょうか。

ロゴデザイン

フランスパンがしっかりとデザインされています。

「Google」の文字は「青」、「赤」、「黄」、「青」、「緑」、「赤」のいつもの色ではなく、フランス国旗の3色になっています。

イラスト内の「Décret pain」の文字は「パン法令」というような意味です。

今回のロゴは、主にフランスの植民地だった国で表示されているようです。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

フランスのGoogleサイト「Pain」
 → https://www.google.fr

カナダのGoogleサイト「baguette」
 → https://www.google.ca

アゼルバイジャンのGoogleサイト「baguette」
 → https://www.google.az

インドネシアのGoogleサイト「Baguette」
 → https://www.google.co.id

ペルーのGoogleサイト「Baguette」
 → https://www.google.com.pe

検索される言葉は「パン、バゲット」です。

関連記事



© 2019 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク