Teachers’ Day 2016 (US)

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2016年5月3日

この日、「アメリカ」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

2016年 教師の日(米国)

ロゴ大

1605031

ロゴ小

1605032

表示された国

1605033

アメリカ

教師の日

「アメリカ合衆国」の教師の日は「5月の最初の1週間の火曜日」です。

5月の最初の1週間(月曜〜金曜)が、「Teacher Appreciation Week:教師への感謝週間」とされており、その中の火曜日が「教師の日」とされています。

「5月の第1火曜日」ではありません。

今年(2016年)は「5月2日〜6日」が、「感謝週間」とされており、その中の火曜日「5月3日」が教師の日とされています。

1944年頃、ウィスコンシン州の教師「ライアン・クリュッグ(Ryan Krug)」さんが、教師を尊重するための国家の日の必要性について、働きかけていきます。

その働きかけをきっかけに「National Education Association」が中心となり、アメリカ各地で教師の日が行われるようになりました。

残念ながらアメリカでは教師の日(Teachers’ Day)の認知度はあまり高くないようです。

ロゴデザイン

鉛筆がデザインされています。

Google」の文字が「青赤黄青緑赤」の色づけで擬人化されています。

「G」の文字が先生で、残りが生徒のようです。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

アメリカのGoogleサイト
 → https://www.google.com

検索される言葉は「先生の日」です。

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク