2016年 元旦

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2016年1月1日

この日、世界各国でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

ロゴ大

1601011

ロゴ小

1601012

表示された国

1601013

世界の多くの国で表示されています。

2016年

2016年の開始です。

干支は「申」(さる)

「元日」と「元旦」は微妙に意味が異なるようです。

「元日」は、その年の一番最初の日「1月1日」を示します。

では「元旦」は?? というと、、、

「旦」は始まりを意味する字であり、「元」は一日の始まりを表すとされる言葉だそうです。

そのため、一日の始まり元日の朝の事を示します。

では、「正月」はどうなの?? というと、、、

「正月」とは、本来は「旧暦の1月」の別名でした。

その名残で、新暦になっても「1月」を意味する言葉として使われています。

期間は、それぞれ捉え方により異なっており、「三が日」まで、「1月7日」まで、等、色々ないわれがあるようです。

元々が「旧暦の1月」の別名ですので、これといった決まりも無いようです。

ロゴデザイン

大晦日に、今にも生まれそうな卵がデザインされていましたが、新年になり、卵が孵りました。

大晦日の時に表示されたロゴと比べて見ると面白いです。

鳥の色は「Google」のロゴカラーである「青赤黄青緑赤」のカラー順番になっています。

 → 2015年 大晦日(2015年12月31日 表示)

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

日本のGoogleサイト「新年」
 → https://www.google.co.jp

ロシアのGoogleサイト「Новый год」
 → https://www.google.ru

イギリスのGoogleサイト「New year 2016」
 → https://www.google.co.uk

セネガルのGoogleサイト「Bonne Année 2016」
 → https://www.google.sn

コロンビアのGoogleサイト「Nochevieja 2015」
 → https://www.google.com.co

ロゴをクリックした際に検索される言葉は、直訳で「新年」です。

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク