Antoni van Leeuwenhoek’s 384th Birthday

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2016年10月24日

この日、世界の多くの国でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

アントーニ・ファン・レーウェンフック 生誕384周年

384e geboortedag Antoni van Leeuwenhoek

Antoni van Leeuwenhoek’s 384th birthday

アントニ ファン レーウェンフック 生誕 384 周年

ロゴ大

1610241

ロゴ小

1610242

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

1610243

世界の多くの国で表示されています。

「エドガー・ネグレ」さんって??

Antonie van Leeuwenhoek:アントニ・ファン・レーウェンフック

オランダ出身の商人で科学者です。

「1632年10月24日」に生まれて、1723年8月26日に逝去されています。

そのため、生誕384周年になります。

歴史上はじめて顕微鏡を使って微生物を観察したことで有名です。

彼は元々「織物商」でした。

洋服生地の品質の判定のために虫眼鏡を使って生地の細部を見ていました。それが高じて生涯を通じて500を超える顕微鏡を作成したと言われています。

自作した顕微鏡を利用して、身近にあるものを見て楽しんでいましたが、それを発表する機会はありませんでした。

1967年になって同じくオランダの解剖学者の「ライネル・デ・グラーフ」さんが「ロンドン王立協会」に紹介、イギリスの「ロバート・フック」さんの目に留まります。

観察記録が発刊され、日の目を見ることになります。

当時、微細な昆虫は植物種子などから自然発生するものと考えられていたが、「レーウェンフック」による観察により、これらの生物も親の産む卵から孵化することが発見されました。

また、微生物にも誕生や死があることを確認されました。

「微生物学の父」とも言われています。

彼の最終的な顕微鏡の倍率は200倍以上にも達していたそうです。

ロゴデザイン

自作の顕微鏡を使って「Google」の文字を観察する「レーウェンフック」さんがデザインされています。

「Google」の文字を顕微鏡で見ると、文字が微生物、というアニメーションになっています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 オランダのGoogleサイト:Antoni van Leeuwenhoek
 → https://www.google.nl

 イギリスのGoogleサイト:Antoni van Leeuwenhoek
 → https://www.google.co.uk

 カナダのGoogleサイト:Antoni van Leeuwenhoek
 → https://www.google.ca

 エジプトのGoogleサイト:أنطوني فان ليفينهوك
 → https://www.google.com.eg

 日本のGoogleサイト:アントニ ファン レーウェンフック
 → https://www.google.co.jp

検索される言葉は、「アントニ・ファン・レーウェンフック」です。

関連記事



© 2019 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク