Gilberto Bosques Saldívar’s 125th Birthday

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2017年7月20日

この日、「メキシコ」で、Google検索のロゴが以下のものに変更されています。

ヒルベルト ボスケス サルディバル生誕 125 周年

125º aniversario del nacimiento de Gilberto Bosques Saldívar

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

メキシコ

「ヒルベルト・ボスケス・サルディバル」さんって??

Gilberto Bosques Saldívar:ヒルベルト・ボスケス・サルディバル

メキシコの外交官です。

「1892年7月20日」に生まれて、「1995年7月4日」に逝去されています。

そのため、生誕125周年となります。

メキシコで生まれ、若い頃はメキシコ革命にも参加されています。

その後は、メキシコのプエブラ州議員や、連邦議会議員をつとめました。

1939年にフランスのメキシコ総領事として赴任。

赴任してすぐに第二次大戦が勃発し、ドイツ軍がフランスに侵攻、占領。

フランス政府はヴィシーに政府を移しました。

この政府はドイツからかろうじて認められた、いわば傀儡政権でした。

その中で、彼は、メキシコへの亡命を希望するユダヤ人やスペイン人などにビザを発給しました。

ナチスドイツはユダヤ人を迫害しており、また、スペインでは「フランシスコ・フランコ」さんによる独裁政権が樹立され、他国に亡命を希望する人はたくさんいました。

ナチスの秘密警察ゲシュタポに逮捕されるまで続けられ、その数は4万人にも達したそうです。

この事実は近年まで、あまり知られておらず、広く知られるようになったのは2000年以降になってからです。

現在では、「メキシコのシンドラー」とも称されています。

日本の「杉原千畝」さんと同じような活動を行われた方です。

第二次大戦後もポルトガル、フィンランド、スウェーデン、キューバなどでメキシコ大使を務めました。

ロゴデザイン

ビザを発給する「ヒルベルト・ボスケス・サルディバル」さんが描かれています。

背景にはメキシコとフランス国旗の描かれた総領事館が描かれています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 メキシコのGoogleサイト:Gilberto Bosques Saldívar
 → https://www.google.com.mx

検索される言葉は「ヒルベルト・ボスケス・サルディバル」です。

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク