2017年 インド独立記念日

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2017年8月15日

この日、「インド」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

India’s Independence Day

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

インド

独立記念日

Independence Day:独立記念日

「8月15日」はインドの「独立記念日」です。

8月15日はインドの独立記念日です。

1947年8月15日、イギリスから独立しています。

19世紀は「英領インド」としてパキスタンと同一の政府の下に置かれいました。

現在の「インド」、「パキスタン」、「バングラデシュ」が「英領インド」を構成していました。

その「英領インド」で独立運動が盛んになってきます。

独立運動の当初は「英領インド」として、3ヶ国が一緒になっての活動でしたが、「インド」はヒンドゥー教、「パキスタン」と「バングラデシュ」はイスラム教と宗教の違いがあり、独立運動の中でそれぞれの民族の対立が深まっていきます。

そのため、イスラム教徒の地域を「パキスタン」(主に西側地域)、ヒンドゥー教徒の地域を「インド」(主に東側地域)として分離独立をすることになりました。

「1947年8月14日」に先に「パキスタン」が独立。

その翌日の「8月15日」に「インド」も独立しました。

ロゴデザイン

インドの国会議事堂がデザインされています。

カラーはインドの国旗がモチーフになっています。

インド 国旗

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 インドのGoogleサイト:India’s Independence Day
 → https://www.google.co.in

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「インド独立記念日」です。

過去の「Googleロゴ」

過去にもインドの「独立記念日」のロゴが表示されました。

 2016年 インド独立記念日 (2016年8月15日)

 2015年 インド独立記念日 (2015年8月15日)

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク