ティナ モドッティ 生誕121周年

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2017年8月16日

この日、「メキシコ」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

121º aniversario del nacimiento de Tina Modotti

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

メキシコ

「ティナ・モドッティ」さんって??

Tina Modotti:ティナ・モドッティ

メキシコで活躍した女性写真家です。

「1896年8月16日」に生まれて、「1942年1月5日」に逝去されています。

そのため、生誕121周年となります。

イタリアで生まれ、16歳の時にアメリカに移住。

サンフランシスコで舞台芸術に惹かれ、1920年代にはいくつかの舞台、オペラ、サイレント映画にも出演しました。

女優として活動する一方で、アメリカの写真家「エドワード・ウェストン」さんのモデルとして、一緒にメキシコを訪れるようになりました。

彼女はモデルを務めながら写真を学んでいきました。

そして、2人はメキシコシティで写真スタジオを開設。

夫である「エドワード・ウェストン」さんは抽象的な作品を、また、「ティナ・モドッティ」さんは古代の建築物やメキシコの叙情的な風景に魅せられ、それをモチーフにしたドキュメンタリー性の強い写真を多く残しました。

また、当時のメキシコは、メキシコ革命の動乱の時期で、彼女も共産主義的活動を行なったことで、革命後の1930年には、メキシコから追放されています。

メキシコを去る際には、当時新進気鋭の写真家であった「マヌエル・アルバレス・ブラボ」さんに仕事を託したそうです。

ロゴデザイン

カメラを構える「ティナ・モドッティ」さんがデザインされています。

撮影するのはサボテンやソンブレロなど、日常的なものが描かれています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 メキシコのGoogleサイト:Tina Modotti
 → https://www.google.com.mx

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「ティナ・モドッティ」です。

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク