グローリア E アンザルデュア 生誕75周年

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2017年9月26日

この日、「アメリカ」で、Google検索のロゴが以下のものに変更されています。

Gloria E. Anzaldúa’s 75th Birthday

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

アメリカ

「グローリア・E・アンザルデュア」さんって??

Gloria Evangelina Anzaldúa:グローリア・E・アンザルデュア

アメリカの女性学者です。

「1942年9月26日」に生まれて、「2004年5月15日」に逝去されています。

そのため、生誕75周年となります。

彼女はテキサス南部のメキシコに近い場所で、メキシコ系のアメリカ人として生まれました。

パンアメリカン大学(現在のテキサス大学リオグランデバリー校)で就学後、メキシコ系アメリカ人や移民者などを中心に教師として学問を教えていました。

そして、さまざまな論文や詩を発表していきます。

メキシコ系のアメリカ人は、古くからアメリカ合衆国南西部に生活しており、アメリカの独立、発展に貢献したにも関わらず、差別や人種分離などの扱いを受けていました。

とあるアメリカのお店では「犬とメキシコ人お断り」といった注意書きまでが行われていました。

彼女の論文や詩は「チカーノ(Chicano)」と呼ばれるメキシコ系アメリカ人の生活改善や文化の復権を訴えた内容のものでした。

自身がメキシコとの国境で生まれ、生活をしていた経験から、国境付近に暮らす人々の、中間的な文化、どちらかの文化を適合することの限界性、混在した文化体系などの理論を展開しました。

その上で、どちらでもない「第3の場所」の必要性を訴えました。

特に著名な作品は「Borderlands / La Frontera:New Mestiza」(1987年)です。

ロゴデザイン

「グローリア・E・アンザルデュア」さんが描かれています。

2つの国の間に挟まれていることを連想させるようなロゴデザインになっています。

「Google」の文字も見受けられます。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 アメリカのGoogleサイト:Gloria E. Anzaldúa
 → https://www.google.com

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「グローリア・E・アンザルデュア」です。

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク