エーデルワイスを称えて

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2018年3月5日

この日、「ドイツ」をはじめとして、いくつかの国でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

Zu Ehren des Edelweiß

Честване на еделвайса

Celebrating the Edelweiss Flower

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

「ドイツ」をはじめとして、いくつかの国で表示されています。

エーデルワイス

Edelweiß:Edelweiss:エーデルワイス

日本名では「セイヨウウスユキソウ:西洋薄雪草」、学名は「Leontopodium nivale」

ヨーロッパのアルプスが生育地として有名で、広く「エーデルワイス」の名前で知られています。

ドイツ語で、「edel:高貴な」「weiß:白」が名前の由来となっています。

この「エーデルワイス」の名は、オーストリア出身の植物学者「Otto Stapf:オットー・シュタッフ」さんが「1784年3月5日」に書いた手紙の中で、その名が初めて使われたと言われています。

「3月7日」にウィーンで行われた植物学会に宛てた手紙だったようです。

その日を記念してロゴが変更となりました。

その優美な名前から19世紀以降、人気の花となり、過剰採取され、一時は現在では険しい場所にしか見られなくなるほど減少しました。

そのため、20世紀以降は保護されるようになりました。

オーストリアでは国花とされています。

ロゴデザイン

「エーデルワイス」がロゴになっています。

全て「×」の印でデザインされたロゴとなっています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 ドイツのGoogleサイト:Edelweiß
 → https://www.google.de

 オーストリアのGoogleサイト:Edelweiß
 → https://www.google.at

 ブルガリアのGoogleサイト:Честване на еделвайса
 → https://www.google.bg

 シンガポールのGoogleサイト:Edelweiss plant
 → https://www.google.com.sg

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「エーデルワイス」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク