セムラを称えて

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2018年3月6日

この日、「スウェーデン」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

Firar semlan

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

スウェーデン

セムラ

Semla:セムラ

スウェーデンの伝統的なお菓子です。

カルダモン入りの甘いパン生地の中に、アーモンドペーストとホイップクリームを乗せ、サンドされたものです。

見た目はシュークリームのようにも見えます。

カトリック教会では、キリストの復活を祝うイースター(復活祭)の前の46日間を断食期間と定めています。

その前日に、クリームたっぷりの贅沢で、栄養価のある「セムラ」を食べるという習慣が貴族や上流階級の家庭にあり、それが一般に広がり、現在も風習として残っています。

イースターは毎年「日曜日」と決まっていますので、断食期間に入る前日も、毎年「火曜日」となります。

そのため、断食期間に入る前日は「脂肪の火曜日」とも呼ばれています。

現代では、断食の風習も弱まり、「脂肪の火曜日」の風習が更に発展して、イースター(復活祭)まで、「毎週火曜日にセムラを食べる」というように少しずつ変化してきています。

この日はイースター(復活祭)前の火曜日ですのでロゴが表示されたのでしょう。

ロゴデザイン

「セムラ」が擬人化されたロゴになっています。

Google」の色の「セムラ」がパンのフタ(帽子)をとる様子がアニメーションになっています。

一番右の「赤」のセムラが落としてしまいますが、しっかりと汚れをはたいてかぶり直しています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 スウェーデンのGoogleサイト:Semla
 → https://www.google.se

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「セムラ」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク