2018年 パラリンピック

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2018年3月9日

この日、世界の多くの国でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

2018 평창

Paralympics 2018

パラリンピック 2018

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

世界のたくさんの国で表示されています。

パラリンピック

パラリンピック:Paralympic Games

「国際パラリンピック委員会」が開催する「主に肢体不自由の身体障害者(視覚障害を含む)」を対象とした競技大会の中で世界最高峰の障害者スポーツ大会です。

冬季大会は1976年から4年に1度開催され、今回で12回目となります。(夏季大会は1960年から開催)

当初は「ストーク・マンデビル競技大会」と呼ばれていました。

これは、1948年7月28日のロンドンオリンピック開会式と同日に、イギリスの「ストーク・マンデビル病院」で第2次世界大戦で脊髄を損傷した傷痍軍人たちのリハビリテーションのための競技会が開かれたことに由来しています。

1988年の韓国、ソウル大会(夏季大会)から「パラリンピック」という名称になり、オリンピック開催地と同場所で行われるようになりました。

冬季のパラリンピックが、オリンピック開催地と同場所開催となるのは1992年のアルベールビル大会からです。

今回は韓国、平昌で開催されます。

大会の名称は「2018 평창 동계패럴림픽 PyeongChang 2018:PyeongChang 2018 Paralympic Winter Games」

「3月9日〜18日」の日程で開催されます。

今大会は45以上の国や地域から670名の選手の参加が予定されています。

実施競技は「6競技」、「80種目」が予定されています。

6競技は以下の通り。

・アルペンスキー ・バイアスロン ・クロスカントリースキー ・スノーボード ・アイスホッケー ・車いすカーリング

開会式は現地時間で「3月9日 午後8時」(日本時間:同時間)です。

今大会は、「Passion:情熱」「Connected:繋がる」をスローガンに掲げています。

日本選手団

日本選手団ですが、86名の選手団を派遣すると発表されています。

・選手 38名
・競技ガイド 1名
・競技団体役員、コーチ 35名
・本部役員 12名

 計 86名

選手団の主将はアイスホッケーの「須藤悟」選手、旗手はアルペンスキーの「村岡 桃佳」選手です。

ロゴデザイン

冬季パラリンピックの各競技の様子が描かれています。

各競技が、「Google」の文字色の順番となっています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 大韓民国のGoogleサイト:2018 평창
 → https://www.google.co.kr

 イギリスのGoogleサイト:Paralympics 2018
 → https://www.google.co.uk

 アゼルバイジャンのGoogleサイト:Paralimpiya 2018
 → https://www.google.az

 日本のGoogleサイト:パラリンピック 2018
 → https://www.google.co.jp

検索される言葉は、「2018 平昌」「パラリンピック 2018」等です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

過去の「Googleロゴ」

過去にも「パラリンピック」のロゴが表示されました。

 2016年 パラリンピック (2016年9月7日)

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. Remarkable! Its in fact amazing post, I have got much clear idea concerning from this
    article.