マハデビ バルマを称えて

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2018年4月27日

この日、「インド」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

Celebrating Mahadevi Varma

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

インド

「マハデビ・バルマ」さんって??

Mahadevi Varma:マハデビ・バルマ

インドの詩人で、女性活動家です。

「1907年3月26日」に生まれて、「1987年9月11日」に逝去されています。

インドのファッルハーバードで生まれました。

インドでは、女性は8〜9歳で親の決めた相手との結婚をするのが一般的で、女性が進学することは極めて稀です。

ところが、彼女の家庭はリベラルでした。

結婚後も実家で暮らし、女学校へ進学します。

この時に、後に詩人となる「Subhadra Kumari Chauhan:サブハドラ・クマリ・チャウハン」さんと出会います。

そして、2人で暇な時間を見つけては詩を書くようになります。

週刊誌などにも投稿し、また、創作した詩の出版も行いました。

その後も勉学を続け、アラハバード大学へ進学しました。

大学卒業後は通常のインドの慣習に従い、夫と暮らしました。

卒業後、教師として働き始め、後に、女性のためのプライベートカレッジを設立します。

自身の経験を元に、多くの女性が進学したり、自由な活動ができるような活動を行いました。

同時に学生時代から行っていた詩作も続け、雑誌などに投稿しました。

当時のインドはイギリス領であり、英語による作品が多かったのですが、インドの言葉「ヒンディー語」にこだわり、ヒンディー語での教育や、作品の執筆を行いました。

「サブハドラ・クマリ・チャウハン」さんと共に、ヒンディー語文学を代表する詩人とされています。

1956年には「Padma Bhushan:パドマ・ブーシャン勲賞」、1988年には、「Padma Vibushan:パドマ・ビブーシャン勲章」を授与されています。

1982年にはインドの文学書である「Jnanpith賞」を受賞しています。

この賞の受賞日が「4月27日」だったため、この日ロゴが変更となりました。

ロゴデザイン

「マハデビ・バルマ」さんが詩作を行う様子が描かれています。

「Google」の文字も見受けられます。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 インドのGoogleサイト:Mahadevi Varma
 → https://www.google.co.in

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「マハデビ・バルマ」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク