リーバイ セレリオ 生誕108周年

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2018年4月30日

この日、「フィリピン」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

Levi Celerio’s 108th birth anniversary

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

フィリピン

「レヴィ・セレリオ」さんって??

Levi Celerio:レヴィ・セレリオ

フィリピンの音楽家です。

生涯で4000曲に及ぶ曲を生み出しました。

また、葉1枚で音楽を奏でるリープフレイヤーとしても知られています。

「1910年4月30日」に生まれて、「2002年4月2日」に逝去されています。

マニラに生まれ、奨学金を受け音楽学校へ進学。

バイオリンを学び、卒業後は「マニラ・シンフォニー・オーケストラ」の最年少メンバーとなりました。

ところが、不運が襲い、木から落ちた時に手首を痛めてしまいます。

楽団のメンバーとして活動していくことができなくなり、しばらくはイラストレーターとして働きます。

同時に詩も書いていましたが、そちらは全く評価されませんでした。

そんな時に、映画の主題歌の作詞の仕事を受けます。

すると、作詞した曲の多くがヒット。一躍有名作詞家となりました。

特に「Pasko Na Naman」を始めとする彼のクリスマスソングは、クリスマスシーズンに欠かせないものとなりました。

他にも、彼の書くラブソングは、多くのヒット曲を生み出しました。

その後も、作詞家、作曲家として、多彩な曲を手がけました。(作詞家としての方が有名です。)

プレイヤーとしては、葉1枚で音楽を奏でることで知られており、ギネスブックにも登録されました。

彼のコンサートは、歌あり、バイオリン演奏あり、「葉」での演奏あり、バラエティに富んだ内容であり、曲も誰もが知っている彼の曲を用いた構成で好評を博していました。

1997年には、フィリピンのナショナル・アーティストの称号を贈られました。

ロゴデザイン

「レヴィ・セレリオ」さんがロゴになっています。

「葉:リーフ」で音楽を奏でる様子が描かれています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 フィリピンのGoogleサイト:Levi Celerio
 → https://www.google.com.ph

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「レヴィ・セレリオ」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク