ユージェニー・ブレイジャー 生誕123周年

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2018年6月12日

この日、「フランス」をはじめとして、いくつかの国でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

Il y a 123 ans naissait Eugénie Brazier

Eugénie Brazier’s 123rd Birthday

123º aniversario del nacimiento de Eugénie Brazier

123. godišnjica rođenja Eugénie Brazier

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

「フランス」をはじめとして、いくつかの国で表示されています。

「ウジェニー・ブラジエ」さんって??

Eugénie Brazier:ウジェニー・ブラジエ

「英」読みで「ユージェニー・ブレイジャー」

フランスの女性シェフです。

「La Mère Brazier:メールブラジエ」の創業者であり、ミシュランの「3つ星」を獲得した最初の女性です。

「1895年6月12日」に生まれて、「1977年3月2日」に逝去されています。

そのため、生誕123周年になります。

フランス東部の小さな村「ラ・トランクリエール」に生まれます。

貧しい農場の生まれで、子供の頃から手伝いをしていました。

10歳で母親が死亡すると、家計を助けるために、他の農場の手伝いを行うようになりました。

手伝いの中で、他の従業員のために料理を作るうちに、料理の楽しさに目覚めていきます。

そこで、ブレス(Bresse)地方(フランス東部)の料理の基礎を学びました。

ブレス地方は、川や山脈もあり、食材が豊富な地域です。「ブレス鶏」や、後に「ブレス・ブルー」と呼ばれるチーズの生産でも有名な場所です。

19歳で、未婚のまま妊娠してしまいます。

当時、未婚の母というのは、世間的な風当たりも強く、父親からも見放されてしまい、生まれた子供を預け故郷を離れることとなりました。

リヨンで裕福な家庭の使用人として働き始めると、農場で培った料理の腕が役に立ちました。

料理担当の使用人が休みの時などは、彼女が料理を任されることもありました。

数年ほど使用人として働いた後、大きくなった子供と一緒に暮らすことを望み、リヨンで当時評判のレストラン「La Mère Fillioux:メールフィユー」の見習い料理人として働き始めます。

フランス語で「Mère:メール」は「母親」という意味があります。

「La Mère Fillioux」という場合は「フィユー母さん」のレストランというような意味があります。

そして数年後は「La Brasserie du Dragon:ラ・ブラッスリー・デュ・ドラゴン」に移ります。

どちらのレストランでも彼女の料理は評判となり、人気の料理人となりました。

1921年に、26歳で、ついに念願の自分のレストラン「La Mère Brazier:メールブラジエ」(ブラジエ母さんというような意味)をオープンさせます。

15席程度の小さな店で、オープン当初は苦労しましたが、彼女の料理はたちまち評判となり、一気に人気店へとなりました。

当時の料理評論家もこぞって絶賛するほどでした。

人気が出たのは良いものの、子供と一緒に生活するために一生懸命働いていたことがたたり、しばらくすると体調を崩してしまいます。

1928年、レストランをやめ、リヨンの郊外に小さな小屋を買い、そこで療養するとにしました。

ところが、彼女の腕を知っている常連客が郊外まで押しかけて、料理を作るように促されてしまいます。

そこで、小屋を少しずつ改装し、ここに新たな2つ目のレストランをオープンしました。

1932年、この2つのレストランで、ミシュランの「2つ星」を獲得。

1933年には、2つの店共に「3つ星」の評価を獲得しました。

これは、女性料理人としては初の快挙となりました。

その後も、第二次世界大戦時の食材不足などを乗り越え、長年にわたりミシュランの「星」を維持し続けました。

息子と一緒にレストランを経営していましたが、1974年、息子の方が先に逝去してしまいます。

すっかり気落ちしてしまい、その後はレストランをやめ、隠居生活を送りました。

彼女の始めた「メールブラジエ」は、現在でもリヨンで営業を続けており、世界でも有名な名店の1つです。

フランス料理界の巨人「ポール・ボキューズ」さんも、若き日に「メールブラジエ」で修行をおこなっています。

ロゴデザイン

「ウジェニー・ブラジエ」さんが料理をする様子がロゴになっています。

料理の蒸気が「Google」の文字を形作っています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 フランスのGoogleサイト:Eugénie Brazier
 → https://www.google.fr

 ニュージーランドのGoogleサイト:Eugénie Brazier
 → https://www.google.co.nz

 ペルーのGoogleサイト:Eugénie Brazier
 → https://www.google.com.pe

 クロアチアのGoogleサイト:Eugénie Brazier
 → https://www.google.hr

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「ウジェニー・ブラジエ」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク