Eloisa Díaz’s 152nd Birthday

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2018年6月25日

この日、「チリ」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

エロイザ・ディアス 生誕152周年

152º aniversario del nacimiento de Eloísa Díaz

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

チリ

「エロイーザ・ディアス」さんって??

Eloísa Díaz:エロイーザ・ディアス

チリを含めた南米で最初の女性の医師免許の取得者です。

特に、学校医療の分野で活躍しました。

「1866年6月25日」に生まれて、「1950年11月1日」に逝去されています。

そのため、生誕152周年になります。

チリのサンティアゴで生まれます。

「Instituto Nacional」で学び、優秀な生徒でした。

その後、1880年に、チリ大学の医学部を志望。

ところが、当時女性が大学に入学することは前代未聞のことでした。

1877年に法律が改正され、女性の大学への入学が認められてはいましたが、まだ彼女は当時14歳。

1881年、試験が行われ、並みいる面接官の前で、堂々と試験をパスし、満場一致で入学を認められたそうです。

入学後も、女性に対する偏見があり、母親と一緒での授業参加を余儀なくされたり、その他、様々な障害がありました。

それを乗り越え、ついには、学位を取得、チリを含めた南米で最初の女性の医師免許の取得者となりました。

その後は、医師として働きました。

特に、幼稚園や小学校での訪問医療などの分野で活躍しました。

学校や施設の衛生面での改善、学校給食や予防接種、幼児期にかかりやすい病気などに対するキャンペーン運動なども行いました。

1911年には、チリの学校医療の責任者にも選ばれています。

1925年まで医師として働き、引退しました。

ロゴデザイン

「エロイーザ・ディアス」さんがロゴデザインとなっています。

学校医療に携わる様子が描かれています。「Google」の文字も見受けられます。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 チリのGoogleサイト:Eloísa Díaz
 → https://www.google.cl

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「エロイーザ・ディアス」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク