ヒューバート・セシル・ブース 生誕147周年

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2018年7月4日

この日、「イギリス」をはじめとして、いくつかの国でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

Hubert Cecil Booth’s 147th Birthday

Hubert Cecil Booth naissait il y a 147 ans

147º aniversario del nacimiento de Hubert Cecil Booth

허버트 세실 부스 생일 147주년 기념

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

「イギリス」をはじめとして、いくつかの国で表示されています。

「ヒューバート・セシル・ブース」さんって??

Hubert Cecil Booth:ヒューバート・セシル・ブース

イギリスの電気技術者です。

吸込み式の「Vacuum cleaner:掃除機」を発明したことで知られています。

「1871年7月4日」に生まれて、「1955年1月14日」に逝去されています。

そのため、生誕147周年になります。

イギリスのグロスターで生まれます。

職業教育機関である「ロンドン・シティ・ギルド協会」で、「William Unwin:ウィリアム・アンウィン」さんから建築工学と機械工学を学びました。

その後「イギリス土木技師学会」で学びました。

1892年、「Maudslay Sons & Field」に入社し働き始めます。

そこで、観覧車の設計や、船舶のエンジンの開発等を行っていました。

あるとき、ロンドンで行われていたアメリカの機械の展示会に参加し、そこで「電気掃除機」を見ました。

そこにあった掃除機は、「風圧で塵を吹き飛ばす」というものでした。

彼は、吹き飛ばすよりも、「吸い込む」方がいいのではないか?? と考えました。

実際に、ハンカチを自分の口に当て、吸ってみることで塵が集まることを試したそうです。

最初に製作された掃除機は、石油エンジンを用いたもので、「Puffing Billy」と名付けられました。

エンジンを使うため、装置はかなり大きく、運ぶためには馬が必要でした。

1901年に特許を取得。この時に「Vacuum cleaner:掃除機」という名称が生まれたと言われています。

彼は、開発した掃除機を売るのではなく、クリーニングサービス(清掃業)として提供する方法を選択しました。

ところが、エンジンを使用しているため、装置も大きく、また、大きな騒音を伴うという欠点がありました。

そんな折、1905年に「Walter Griffiths:ウォルター・グリフィス」社が、「人力」ではありますが、携帯可能なサイズで蛇腹のホースの先にノズルを取り付ける方式の現在の掃除機の原型となる掃除機の販売を開始。

これに押される形で、クリーニングサービスは、家庭では普及せず、劇場や店舗等の広い場所での需要しかありませんでした。

その後、技術の発展と共に、掃除機もより小型に、よりパワフルに発展していくこととなります。

彼自身も、掃除機の改良に生涯をかけて取り組みました。

「吸込み式」の掃除機については、アメリカの発明家「デイヴィッド・T・ケニー」さんも、同時期に発明したと言われています。

彼の掃除機は、蒸気機関を利用したものでした。



ロゴデザイン

「ヒューバート・セシル・ブース」の開発した「Puffing Billy」で掃除をする様子がロゴデザインになっています。

外に馬で運ぶエンジンを載せた装置が描かれています。

床の絨毯に「Google」の文字が描かれています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 イギリスのGoogleサイト:Hubert Cecil Booth
 → https://www.google.co.uk

 フランスのGoogleサイト:Qui était Hubert Cecil Booth ?
 → https://www.google.fr

 ペルーのGoogleサイト:Hubert Cecil Booth
 → https://www.google.com.pe

 大韓民国のGoogleサイト:허버트 세실 부스
 → https://www.google.co.kr

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「ヒューバート・セシル・ブース」「ヒューバート・セシル・ブースって誰?」等です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク