オリンポス山を称えて

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2018年8月2日

この日、「ギリシャ」をはじめとして、様々な国で、Google検索のロゴが以下のものに変更されています。

Αφιέρωμα στον Όλυμπο

Celebrăm Muntele Olimp

Celebrando al Monte Olimpo

Celebrating Mount Olympus

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

「ギリシャ」をはじめとして、様々な国で表示されています。

オリンポス山

Όρος Όλυμπος:Mount Olympus:オリンポス山

標高「2,917m」のギリシャ最高峰の山です。

古くはギリシャ神話にも語られる山です。

ギリシャ神話では、神々の王「ゼウス」をはじめとする「オリュンポス十二神」の住む山として伝えられています。

オリンポス山には、52のピークがあり、その中で一番高いのが「ミティカス・ピーク(2,917m)」です。

この頂に最初に登頂を成功させたのが3人の人物でした。

スイス人の写真家「Frédéric Boissonnas:フレデリック・ボイソナス」さん、同じくスイスの歴史家の「Daniel Baud-Bovy:ダニエル・ボーボビー」さん、そして地元ギリシャの山岳ガイドの「Christos Kakkalos:クリストス・カカロス」さんです。

この時の登頂では、ピーク部分が雲で覆われており、そのせいで間違って違うピークに登ってしまうトラブルもありました。

山頂で雲が晴れると、さらに高いピークが確認できたので、そちらに登り直し、3人が最高峰である「ミティカス・ピーク(2,917m)」に登頂成功したのが「1913年8月2日」のことでした。

この日を記念して、ロゴが変更となりました。

その後、登頂したスイス人の2人により、オリンポス山の美しい風景が紹介されると、多数の登山者が訪れるようになりました。

現在では、比較的簡単に登ることができる山として、旅行者の間でも人気になっています。

ちなみに、「オリンポス山」は、カメラ等で知られている光学機器メーカー「オリンパス」の名称の由来にもなりました。

ロゴデザイン

「オリンポス山」がロゴデザインになっています。

ギリシャ神話の「オリュンポス十二神」も描かれています。

「Google」の文字も見受けられます。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 ギリシャのGoogleサイト:Όλυμπος
 → https://www.google.gr

 ルーマニアのGoogleサイト:Muntele Olimp
 → https://www.google.ro

 スペインのGoogleサイト:Monte Olimpo
 → https://www.google.es

 オーストラリアのGoogleサイト:Mount Olympus
 → https://www.google.com.au

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「オリンポス山」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク