イブン・スィーナー 生誕1,038周年

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2018年8月7日

この日、「イラク」をはじめ、中東、アフリカ北部の国々でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

‎الذكرى الـ1038 لميلاد ابن سينا

Il y a 1038 ans naissait Avicenne

Ibn Sina’s 1038th Birthday

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

「イラク」をはじめ、中東、北アフリカの国々で表示されています。

「イブン・スィーナー」さんって??

ابن سینا, پور سینا:Talal Maddah:タラル・マダー

イスラム世界を代表する学者です。哲学・医学・科学などの分野で活躍しました。

「980年8月7日」に生まれて、「1037年6月」に逝去されています。

そのため、生誕1038周年となります。

全名は、「ابو علی الحسین ابن عبد اللّه ابن سینا البخاری‎:Abū ‘Alī al-Husayn ibn Abdullāh ibn Sīnā al-Bukhārī:アブー・アリー・アル=フサイン・イブン・アブドゥッラーフ・イブン・スィーナー・アル=ブハーリー」

ヨーロッパでは「 Avicenna:アヴィケンナ」として知られています。

中央アジアに存在したイスラム王朝「サーマーン朝」の首都「ブハラ」に役人の子供として生まれます。

子供の頃から優秀で、哲学、天文学、医学を学び、16歳の時には、すでに診察をするほどでした。

医者としての実績を積み、「サーマーン朝」の王族の治療も手がけました。

そのことから、王宮の図書館の蔵書を自由に読むことができ、さらに知識を深めていきます。

ところが、999年に「サーマーン朝」は滅亡。

これを機に「ブハラ」を去り、各地を転々とします。

その後、現在のイラン、イラクあたりを統治していた「ブワイフ朝」に士官をしています。

若くして万学を極め、様々な業績を残した方です。

医学の分野では、アラビア医学にギリシャやインドの医学知識を加えた、中世医学の集大成と言われる「医学典範」を著しています。

これは、後にヨーロッパにも伝えられ、医学の教科書としても使用されました。

薬草、アルコールを使った腐敗の防止や、脳腫瘍、胃潰瘍の発見などが医学の実績として残っています。

哲学の分野では、「アリストテレス」に「プラトン」を結合させた哲学によってイスラム信仰を解釈しました。

これは後にイタリアの哲学者「トマス・アクィナス」さんにも大きな影響を与えました。

生涯で、著作の数は100を超えており、そのジャンルは「数学」、「物理学」などの学術書から「音楽」、「文学作品」に至るまで多岐に渡っています。

その中でも医学の「医学典範」と哲学の「治癒の書」が特に有名です。



ロゴデザイン

「イブン・スィーナー」さんがロゴデザインになっています。

「医学典範」を記す様子が描かれています。

「Google」の文字も見受けられます。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 イラクのGoogleサイト:ابن سينا
 → https://www.google.com.iq

 アルジェリアのGoogleサイト:Qui était Avicenne ?
 → https://www.google.dz

 リビアのGoogleサイト:ابن سينا
 → https://www.google.com.ly

 イギリスのGoogleサイト:Ibn Sina
 → https://www.google.co.uk

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「イブン・スィーナー」です。

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク