Simón Rodríguez’s 249th Birthday

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2018年10月28日

この日、「ベネズエラ」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

249º aniversario del nacimiento de Simón Rodríguez

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

ベネズエラ

「シモン・ロドリゲス」さんって??

Simón Rodríguez:シモン・ロドリゲス

ベネズエラ出身の教育者です。

南米の独立運動の英雄「シモン・ボリバル」さんの家庭教師として知られています。

「1769年10月28日」に生まれて、「1854年2月28日」に逝去されています。

そのため、生誕249周年となります。

スペイン領時代のベネズエラのカラカスで生まれます。

1791年、政府公認の教師となり、子供のために勉学を教え始めます。

その中で、教育の改革提案を積極的に行うのですが、新たな教育方法について、政府と対立することとなり、ベネズエラから離れることを余儀なくされました。

その後、アメリカで数年過ごした後、1804年にフランスへと旅をしました。

ここで、その頃「ナポレオン」に仕えていた「シモン・ボリバル」さんと出会います。

2人はすぐに師弟関係となり、ヨーロッパ各地を旅して、ナポレオンの戴冠式も目撃したそうです。

その後、「シモン・ボリバル」さんは南米大陸の独立運動を始めますが、彼は1823年までヨーロッパ各地を転々としました。

南米では、「シモン・ボリバル」さんの活躍により、各地がスペインから独立をしつつありました。

1823年以降、「シモン・ボリバル」さんに請われる形で、コロンビア、ペルーの教育のプロジェクトを手がけます。

1826年には、ボリビアの教育プロジェクトも手がけますが、「アントニオ・ホセ・デ・スクレ」大統領と上手く関係を築くことができず、その後はペルーやチリで教育者として過ごしました。

独立から間もない南米各地に、ヨーロッパ各地の学習プログラムをもたらし、教育の発展に大きく貢献された方です。

ロゴデザイン

「シモン・ロドリゲス」さんがロゴデザインになっています。

羽ペンによるタッチのロゴとなっています。

「Google」の文字も見受けられます。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 ベネズエラのGoogleサイト:Simón Rodríguez
 → https://www.google.co.ve

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「シモン・ロドリゲス」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク