2018年 米国選挙

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2018年11月6日

この日、「アメリカ合衆国」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

U.S. Elections 2018: Find out where to vote!

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

アメリカ合衆国

中間選挙

「11月6日」は、アメリカで「中間選挙」が行われます。

米国大統領の任期は4年であり、現在のトランプ大統領(共和党)は、2020年までの任期となっています。

ですが、議会の下院の任期は2年のため、大統領の任期中の真ん中で選挙が行われます。

上院の任期は6年ですが、2年おきに「1/3」が改選されるため、上院の選挙も行われます。

また、50州のうち36州の州知事選挙も同時に行われます。

前回の選挙で共和党が勝利し、多数党となっていますが、選挙の結果次第では、今後の政権運営に大きな影響を与えるため、大事な選挙となります。

中間選挙に先駆け「9月25日」には、「米国有権者登録日」でロゴが変更となりました。

 2018年 米国有権者登録日 (2018年9月25日)

ロゴデザイン

Google」の文字カラーの順番で「Go Vote:投票しよう」の文字のロゴとなっています。

関連する過去のロゴ

2年前の大統領選挙の際も、ロゴが変更となりました。

 2016年 アメリカ大統領選挙 (2016年11月8日)

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 アメリカ合衆国のGoogleサイト:Where do I vote #ElectionDay
 → https://www.google.com

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「どこで投票する?」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク