2018年 台湾総統選挙

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2018年11月24日

この日、「台湾」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

2018 中華民國地方公職人員選舉

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

台湾

統一地方選挙

地方公職人員選舉:統一地方選挙

「11月24日」は、中華民国(台湾)の統一地方選挙が行われます。

「直轄市長」、「直轄市議会議員」、「省轄縣市長」、「省轄縣市議会議員」、「郷鎮市長」、「郷鎮市民代表」、「村里長」、「山地原住民区長」、「平地原住民区民代表」の9つの選挙が一斉に行われます。

このことから、「九合一選挙」とも呼ばれています。

台湾では2020年に総統選挙を控えており、それに向けた前哨戦として注目を集めています。

2016年に当選した、現在の「蔡英文」総統の政権運営(与党・民主進歩党)に対する国民の評価選挙という側面もあります。

また、今回の選挙では10の案件について「公民投票(国民投票)」が行われます。

その中には、「日本の福島第一原子力発電所事故に関わる福島県、及び周辺4県(茨城県、栃木県、群馬県、千葉県)からの農産品、食料品の輸入禁止を継続するかどうか」という日本に関連する議案もあります。

他に、これまでの「チャイニーズ・タイペイ」ではなく、「台湾」の名称で国際競技大会や、2020年東京オリンピックに参加申請するかどうかという議案もあります。

ロゴデザイン

Google」の文字が擬人化されており、台湾国旗の投票箱に投票する様子が描かれています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 台湾のGoogleサイト:選舉
 → https://www.google.com.tw

検索される言葉は「選挙」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク