Winter Solstice 2018 Observed (Northern Hemisphere)

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2018年12月21日

この日、北半球の国々でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

Winter Solstice 2018

Winteranfang

Solsticio de invierno 2018

冬至 2018

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

北半球の国々

冬至

冬至:Winter solstice

北半球(Northern Hemisphere)では本日「冬至」です。

毎年「12月22日ごろ」です。

「冬至」は、中国や日本では、二十四節気の22番目にあたります。

一年で最も日照時間が短い日です。

2018年の冬至は世界時(UT)で「12月21日 22:23」です。

日本の場合は+9時間を加えた「12月22日 7:23」となります。

古代ヨーロッパでは冬至は昼の時間が一番短くなるので、太陽の力が最も衰える時期であり、特別な日として儀式などが行われていました。

また、ヨーロッパでは「冬至」は冬のはじまりとされており、「First Day of Winter」とも言われています。

この日、南半球の国々では「夏至」のロゴが表示されています。

南半球は北半球とは逆になりますので、北半球の「冬至」と同じ、毎年「12月22日ごろ」が「夏至」となります。

ロゴデザイン

「春分の日」、「夏至」、「秋分の日」に登場したキャラクター「Quinn」がロゴの主人公です。

「Google」の文字も描かれています。

関連する過去のロゴ

「Quinn」のロゴについては、2018年の「春分」「夏至」「秋分」「冬至」で確認できます。

よろしければ、合わせてご確認ください。

全てのロゴで、「Google」の文字は色の違いはありますが、同じフォント(形)になっているのもポイントです。

 2018年 春分の日 (2018年3月20日)

 2018年 夏至(北半球) (2018年6月21日)

 2018年 秋分の日(北半球) (2018年9月22日)

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 アメリカ合衆国のGoogleサイト:Winter Solstice
 → https://www.google.com

 ドイツのGoogleサイト:Winteranfang
 → https://www.google.de

 コロンビアのGoogleサイト:Solsticio de invierno
 → https://www.google.com.co

 日本のGoogleサイト:冬至 2018
 → https://www.google.co.jp

検索される言葉は「冬至 2018」等です。

過去の「Googleロゴ」

過去にも北半球の「冬至」のロゴが表示されました。

 2017年 冬至(北半球) (2017年12月21日)

 Winter Solstice 2016 (Northern Hemisphere) (2016年12月21日)

 2015年 冬至(北半球) (2015年12月22日)

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク