ナシレマッを称えて

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2019年1月31日

この日、「マレーシア」をはじめとして、いくつかの国で、Google検索のロゴが以下のものに変更されています。

Celebrating Nasi Lemak

マレーシアの国民食ナシレマッを称えて

ロゴ大

ムービー(再生してみてください)

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

「マレーシア」をはじめとして、いくつかの国で表示されています。

ナシレマッ

Nasi lemak:ナシレマッ

マレーシアの米料理です。

ココナッツミルクとパンダンの葉で風味付けされています。

ご飯に、ピーナッツやサンバル、卵などがおかずとして添えられます。

マレーシアでは、国民食の1つとされています。

マレーシア以外でも、シンガポール、ブルネイ、タイ南部、インドネシアのスマトラ地域など、近隣諸国で一般的に食されています。

その地域によって、おかずのバリエーションが異なります。

「ナシレマッ:Nasi lemak」の名称は、マレー語で、「Nasiごはん」、「lemak脂肪」という意味です。

ここでいう「lemak:脂肪」はココナッツの油脂のことで、「豊かな」や「クリーミー」というような意味合いも含みます。

この名称には、もう一つ逸話があります。

マラッカ王国時代に、夫を戦争で亡くした「Mak Kuntum」という未亡人がいました。

彼女には「Seri」という娘がおり、母娘で生活するため、母親は忙しく働いていました。

母親が働いているので、料理は、主に娘の「Seri」の担当でした。

「Seri」は、いつも同じような料理を作ることに飽き飽きして、お米に香りをつけるために、香辛料やパンダンの葉を加えました。

仕事を終えて帰ってきた母親は、料理を見て驚きます。そして娘に尋ねました。

Apa kau masak ni, Seri?Seri、何を作ったの?

娘は答えました。

Nasi le! Makご飯よ、Mak(母の名)

この会話の「Nasi le! Mak」が、「ナシレマッ」になったとも言われています。

「ナシレマッ」は、1909年にイギリスのアジア方面の植民地管理官であった「リチャード・オロフ・ウィンシュテット」さんによって書かれた本「The Circumstances of Malay Life:マレー人の生活」で言及され、国際的に知られるようになりました。

マレーシアでは、主に朝食として食されており、2016年には、TIME誌の「Top 10 Healthiest International Breakfast:健康的な世界の朝食トップ10」の1つに選ばれました。

ところが、近年では、ココナッツの油脂分が高カロリーであること、また、添えつけられるおかずに高カロリーの揚げ物などが増えてきていることから、少しずつ認識が変化してきています。

第16代国王戴冠式

マレーシアでは「2019年1月6日」に、第15代国王「ムハンマド5世」が退位しました。

1957年の独立以来、国内13州のうち、世襲制を採る9州の首長が交代で国王(Agong:アゴン)になるシステムになっており、任期は5年とされています。

「ムハンマド5世」は、2016年12月に即位しましたが、独立以来、初の任期途中での退位となっていました。

その後、「1月24日」に行われたマレーシア統治者会議で、「Abdullah Sultan Ahmed Shah:アブドゥラ・スルタン・アフマド・シャー」さんが、第16代国王になることに決まり、「1月31日」に戴冠式が行われます。

この日を記念して、ロゴが変更となったようです。

ロゴデザイン

本日のロゴは動画です。

「ナシレマッ」を調理する様子がムービーになっています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 マレーシアのGoogleサイト:Nasi Lemak
 → https://www.google.com.my

 イギリスのGoogleサイト:Nasi Lemak
 → https://www.google.co.uk

 シンガポールのGoogleサイト:Nasi Lemak
 → https://www.google.com.sg

 日本のGoogleサイト:ナシレマッ
 → https://www.google.co.jp

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「ナシレマッ」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

関連記事



© 2019 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク

コメント

  1. 流れ星☆ミ より:

    マレーシアから来たアイリス(Iris)さんの歌う「赤だけが足りない」が俊逸でビックリしたことを思い出しました。
    劇場版アニメの主題歌としてのみならず、東京オリンピック2020の前奏曲としても最適ですね。
    これはただの偶然ではなく、奇跡的な必然のように思えます。
    (注:新たなる劇場版完全新作の公開が来週に迫る中、過去の同作品に対する率直なる批判は言い憚られますが、その内容が適切であったかに関しては大いに疑問が残ると申し上げておきます。端的に言えば、ご都合主義的な工作設定や展開ぶり感は否めません。)
    ともあれ、TV番組での日本国内ヒッチハイク旅の企画にも出演されていた才女だそうで、今後の再登場(活躍)が期待されます。
    マレーシアと言えば、親日的で関係の深い国のようでもありますね。

    「コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道」主題歌・赤だけが足りない by Iris(アイリス)
    https://www.youtube.com/watch?v=WLHvvlsrjzM
    『コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道』主題歌「赤だけが足りない」MV

  2. Fclef より:

    興味わいてナシレマ昼に食べに行きました
    でもなぜ”今日”ナシレマが称えられるのか
    その理由が解らない・・・