Francisca Reyes-Aquino’s 120th Birthday

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2019年3月9日

この日、「フィリピン」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

Francisca Reyes-Aquino’s 120th Birthday

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

フィリピン

「フランシスカ・レイエス・アキノ」さんって??

Francisca Reyes-Aquino:フランシスカ・レイエス・アキノ

フィリピンのダンサー、民族ダンス研究家です。

「1899年3月9日」に生まれて、「1983年11月21日」に逝去されています。

そのため、生誕120周年になります。

フィリピン大学在学中に、フィリピンの民族ダンスの研究を始めます。

フィリピン各地を訪れ、ダンスの形態や衣装、音楽や楽器に関する調査を行いました。

その結果、200種に及ぶ民族ダンスが確認されました。

調査結果をまとめ、本を出版し、民族ダンスを紹介しました。

1946年:Philippine National Dances:フィリピン・ナショナルダンス

1948年:Fundamental Dance Steps and Music:基本的なダンスステップと音楽

他、生涯にわたって、たくさんの民族ダンスの本を出版しました。

また、民族ダンスの普及に尽力し、学校教育への導入活動も行いました。

その功績を讃え、1962年には「Ramon Magsaysay Award:マグサイサイ賞」を受賞しています。

1973年には、「National Artist of the Philippines:フィリピン国家アーティスト」の称号を贈られました。

関連する過去のロゴ

1997年に「National Artist of the Philippines:フィリピン国家アーティスト」の称号を贈られた音楽家の「リーバイ・セレリオ」さんが過去にロゴとして取り上げられました。

よろしければ合わせてご確認ください。

 リーバイ セレリオ 生誕108周年 (2018年4月30日)

ロゴデザイン

フィリピンの伝統的なダンスがロゴデザインとなっています。

「Cariñosa:カリニョサ」「Singkil:シンキル」「Pandanggo sa ilaw:パンダンゴ・サ・イラウ」「Tinikling:ティニックリング」のフィリピンの民族ダンスがモチーフとなっています。

特に、竹を使う「シンキル」、「ティニックリング」は、日本で「バンブーダンス」として知られています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 フィリピンのGoogleサイト:Francisca Reyes-Aquino
 → https://www.google.com.ph

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「フランシスカ・レイエス・アキノ」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク