ヘドウィグ・コーン 生誕132周年

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2019年4月5日

この日、「ドイツ」をはじめとして、いくつかの国でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

132. Geburtstag von Hedwig Kohn

Hedwig Kohn’s 132nd Birthday

132. výročie narodenia fyzičky Hedwig Kohnovej

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

「ドイツ」をはじめとして、いくつかの国で変更されています。

「ヘドウィグ・コーン」さんって??

Hedwig Kohn:ヘドウィグ・コーン

「ドイツ」出身の女性物理学者です。

「輝線スペクトル」の分野で活躍しました。

「1887年4月5日」に生まれて、「1964年」に逝去されています。

そのため、生誕132周年になります。

ドイツ時代の「ヴロツワフ:ブレスラウ」(現ポーランド)のユダヤ系の裕福な家庭に生まれます。

1906年、ブレスラウ大学への入学を希望しますが、当時は女性の入学が許可されていなかったので、特別学生として勉強を始めました。

1907年、ようやく入学が認められ、ブレスラウ大学に入学します。

「オットー・ルンマー」さんの元で物理学を学び、1913年に博士号を取得。

その後も、大学に残り研究を続けながら、大学講師として後進の指導も行い始めます。

第2時世界大戦以前で、物理学の大学教育資格を得た女性は3人だけであり、彼女はその1人でした。

1930年代になると、ドイツではナチスが台頭し、ユダヤ人の迫害を開始します。

1933年、ユダヤ人の大学研究者が全て解雇されることになりました。

ユダヤ系出身の彼女も教育免許を失ってしまいます。

様々な物理学者の援助を受け、1940年に、アメリカへと移住。

移住後は、ノースカロライナ大学、ウェルズリー大学、デューク大学で研究を行いました。

「輝線スペクトル」の分野で、多くの論文を残しています。

ロゴデザイン

「ヘドウィグ・コーン」さんが実験を行なっている様子がロゴに描かれています。

実験器具が「Google」の文字を形作っています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 ドイツのGoogleサイト:Hedwig Kohn
 → https://www.google.de

 アメリカのGoogleサイト:Hedwig Kohn physicist
 → https://www.google.com

 イギリスのGoogleサイト:Hedwig Kohn physicist
 → https://www.google.co.uka

 スロバキアのGoogleサイト:fyzička Hedwig Kohn
 → https://www.google.sk

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「ヘドウィグ・コーン」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク