2019年 アースデー

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2019年4月22日

この日、世界のほとんどの国でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

Happy Earth Day 2019! Explore amazing organisms & their earthly superlatives in today’s #GoogleDoodle! 🌎🌍🌏

¡Feliz Día de la Tierra 2019! ¡Descubre seres increíbles y lo que los hace únicos en el #GoogleDoodle de hoy! 🌎🌍🌏

アースデー 2019

ロゴ大

インタラクティブなロゴで、以下のサイトで確認できます。

 https://www.google.com/doodles/earth-day-2019

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

世界のほとんどの国で表示されました。

「アースデー」って??

「アースデー」は地球環境について考える日として提案された日です。

元々はアメリカ合衆国のウィスコンシン州選出の上院議員の「ゲイロード・ネルソン」さんが、「1970年4月22日」に環境問題についての討論集会を開催することを呼びかけたことに起因します。

この呼びかけに呼応した人間の数は2000万人以上であったとも言われています。

この運動が全世界に広がり定着していきました。

ちなみに、国連では「3月21日」をアースデーとしています。

これは、1969年に「国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)」の環境関連の会議で提案されました。

混同しないように、「4月22日」のアースデーは「International Mother Earth Day(国際母なる地球の日)」という名称になっています。

「4月22日」のアースデーについては、2009年の国連総会で「International Mother Earth Day(国際母なる地球の日)」とすることが採択され、翌2010年から実施されています。

一般的には「3月21日」よりも、「4月22日」の方が広く知られた日となっています。

日本でも、この時期、各地で環境問題に関するイベントが行われています。

ロゴデザイン

インタラクティブなロゴとなっています。

ロゴは、以下のサイトで確認できます。

 https://www.google.com/doodles/earth-day-2019

6つの生物が取り上げられています。

 Wandering Albatross:ワタリアホウドリ

 Coastal Redwood:セコイア

 Paedophryne Amauensis:パエドフリン アマウンシス

 Amazon Water Lily:オオオニバス

 Coelacanth:シーラカンス

 Deep Cave Springtail:トビムシ

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 アメリカのGoogleサイト:Earth Day
 → https://www.google.com

 アフガニスタンのGoogleサイト:Earth Day
 → https://www.google.com.af

 コロンビアのGoogleサイト:Día de la Tierra
 → https://www.google.com.co

 日本のGoogleサイト:アースデー 2019
 → https://www.google.co.jp

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「アースデー 2019」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

過去の「Googleロゴ」

過去にも「アースデイ」のロゴが表示されました。

 2018年 アースデー (2018年4月22日)

 2017年 アースデイ (2017年4月22日)

 2016年 アースデー (2016年4月22日)

 2015年 アースデー (2015年4月22日)

関連記事



© 2019 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク