2019年 教師の日(マレーシア)

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2019年5月16日

この日、「マレーシア」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

Hari Guru 2019

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

マレーシア

教師の日

Hari Guru:先生の日

マレーシアでは、毎年「5月16日」「先生の日:Hari Guru」です。

マレーシアでは1956年に教育提案書として「Razak Report(ラザクレポート)」というものが作成されました。

このレポート名は、当時の教育相の「アブドゥル・ラザク(Tun Abdul Razak bin Haji Dato’ Hussein Al-Haj)」さんに由来します。

ラザクさんは、この後に、マレーシアの第2代首相も務めました。

「アブドゥル・ラザク」さんですが、「マレーシア発展の父」とも呼ばれている方です。

この「ラザクレポート」をマレーシア連邦行政委員会が承認した日が「1956年5月16日」でした。

「ラザクレポート」ですが、現在でも、マレーシアの教育の基本となっています。

そのため、「5月16日」を「教師の日」と定めることとなりました。

ロゴデザイン

タコが教師となったロゴデザインです。

「Google」の文字も見受けられます。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 マレーシアのGoogleサイト:Hari Guru
 → https://www.google.com.my

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「教師の日」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

過去の「Googleロゴ」

過去にも「マレーシア」の「教師の日」のロゴが表示されました。

 Teachers’ Day 2017 (Malaysia) (2017年5月16日)

 2015年 教師の日(マレーシア) (2015年5月16日)

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク