2019年のデンマーク憲法記念日と国政選挙

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2019年6月5日

この日、「デンマーク」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

Grundlovsdag og Folketingsvalg i Danmark

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

デンマーク

憲法記念日

Grundlovsdag:憲法記念日

「6月5日」は、「デンマーク」では、「憲法記念日」とされています。

「1849年6月5日」にデンマーク王国憲法が制定されたことにちなんで、この日が祝日となっています。

デンマークは1661年以降、絶対君主制でしたが、民主化の要求が強まり1848年に絶対君主制の廃止、翌年1849年に立憲君主制を定めた憲法が制定されました。

制定時の内容については、簡単に以下の通り。

・立法権:国王、国会
・行政権:国王(ただし各大臣の署名が必要)
・司法権:独立

・国会:二院制

「1849年」に制定された憲法は、その後「1866年」、「1915年」、「1920年」、「1953年」に改正されています。

「1915年」の改正の際には、国民投票の導入、そして、女性の参政権などが認められました。

「1953年」の改正の際には、国会が「二院制」から「一院制」に移行されました。

デンマークの憲法については、解釈の余地が広いため「1953年」の改正以降、50年以上の長期間にわたり改正は行われていません。

憲法を長年改正していない国は、日本の「日本国憲法」が1番長く、「デンマーク憲法」が2番目の長さとなっています。

議会選挙

Valg til folketinget:議会(フォルケティング)選挙

この日、デンマーク王国の立法府である議会:Folketinget(フォルケティング)の選挙が行われます。

「Folke:国民の」、「Ting:議会」という意味があります。

1院制で定数は「179」です。

デンマーク王国は、デンマーク本土、フェロー諸島、グリーンランドで構成されています。

議席の構成は、デンマーク本土が175、フェロー諸島が2、グリーンランドが2となっています。

任期は4年。

任期満了する事を受けての総選挙開催です。

現在の首相は「デンマーク自由党(Venstre)」の「ラース・ロッケ・ラスムセン」さん。

議席数では第3党でありながらも連立協力により、政権を担っていました。

今回の選挙では、移民への対応が大きな争点の1つとなっています。

移民に対し、厳しい姿勢を打ち出した現在の第1党である「社会民主党(Socialdemokraterne)」が支持率を伸ばしており、政権交代が行われる可能性もあります。

デンマークでは第1党といっても、40〜50の議席程度で推移しており、単独過半数を獲得することができず、連立政権で政権を担う歴史が続いています。

4年前に行われた議会選挙の際にはロゴが変更となりました。

 2015年 デンマーク総選挙 (2015年6月18日)

ロゴデザイン

Google」の文字の中に、デンマーク国旗の投票箱が描かれています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

 デンマークのGoogleサイト:Valg til folketinget
 → https://www.google.dk

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「議会選挙」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

過去の「Googleロゴ」

過去にもデンマークの「憲法記念日」のロゴが表示されました。

 2018年 デンマーク憲法記念日 (2018年6月5日)

 2017年 デンマーク憲法記念日 (2017年6月5日)

 2016年 デンマーク憲法記念日 (2016年6月5日)

 Denmark Constitution Day 2015 (2015年6月5日)

関連記事



© 2019 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク