マーガレット・オゴラ 生誕60周年

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2019年6月12日

この日、「ケニア」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

Maadhimisho ya Miaka 60 tangu Kuzaliwa kwa Margaret Ogola

ロゴ大

ロゴ小

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

ケニア

「マーガレット・オゴラ」さんって??

Margaret Ogola:マーガレット・オゴラ

ケニアの医師、作家です。

小児科医として、HIV感染孤児のケアを行いながら、作家としても活動しました。

「1958年6月12日」に生まれて、「2011年9月21日」に逝去されています。

そのため、生誕61周年になります。

学生の頃から成績優秀で、ナイロビ大学の医学部を卒業。(1984年)

1990年には小児科の分野で医学の修士号を取得。

卒業後、ケニヤッタ国立病院で働き始めます。

小児科医として、HIV感染の子供達のケアや、感染予防の活動を精力的に行いました。

また、感染症の予防には「貧困撲滅」が必要と考え、様々な活動を行いました。

働きながら、余暇に小説を書き始めます。

1994年、最初の小説「The River and the Source」を出版。

アフリカを舞台にし、社会や文化に翻弄される3世代に及ぶ女性の物語で、1995年に「ジョモ・ケニヤッタ文学賞」を受賞しました。

その後も、作家として作品数は多くはありませんが、伝記や子育てに関する本などを残しています。

ロゴデザイン

「マーガレット・オゴラ」さんがロゴに描かれています。

「Google」の文字も描かれています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

世界各国の「Google」検索URL 一覧En

 ケニアのGoogleサイト:Margaret Ogola
 → https://www.google.co.ke

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「マーガレット・オゴラ」です。

→ 他の国のロゴを表示させる方法

関連記事



© 2019 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク