マリヤ・ユリッチ・ザゴルカ 生誕143周年

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

2016年3月2日

この日、「クロアチア」でGoogle検索のロゴが以下のものに変更されています。

ロゴ大

1603021

ロゴ小

1603022

表示された国

この日、「Google」のロゴが変更された国は以下の画像の通りです。

1603023

クロアチア

「マリヤ・ユリッチ・ザゴルカ」さんって??

「マリヤ・ユリッチ・ザゴルカ」さんについて調べてみました。

Marija Jurić Zagorka

クロアチアの新聞記者で文学者です。女性の方です。

1873年3月2日に生まれて、1957年11月29日に逝去されています。

そのため、生誕143周年。

貴族出身で、クロアチア初の女性新聞記者です。

女性の地位向上のために尽力されています。

文学については、クロアチアの歴史と、恋愛の要素を織り交ぜた作品を書いています。

ザグレブの魔女迫害について書いた「グリチカ・ヴィイェシュティツァ (Grička vještica:グリッチの魔女)」は、クロアチアでも有名な小説の1つとなっています。

1991年には、彫刻家の「スティパン・グラチャン」によって、傘を持った立像が記念碑として建てられました。

ロゴデザイン

傘を持つ「マリヤ・ユリッチ・ザゴルカ」さんでしょうか。

「Google」の文字が描かれており、その後ろにはお城が描かれています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

クロアチアのGoogleサイト「Marija Jurić Zagorka」
 → https://www.google.hr

表示されるGoogleロゴのクリックで検索される言葉は「マリヤ・ユリッチ・ザゴルカ」です。

関連記事



© 2019 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク