バルトロメオ・クリストフォリ 生誕360周年

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

ロゴ大

1505041

ロゴ小

1505042

表示された国

1505043

世界各国

ロゴデザインについて

本日は、操作の出来るロゴ

再生ボタンを押すと音楽が流れます。

右側の「f(フォルテ)」と「p(ピアノ)」を操作すると音量が変化します。

その際、弾き手とハンマーの動きも変化します。

流れる曲はバッハの「主よ、人の望みの喜びよ(Jesu, Joy of Man’s Desiring)」です。

ロゴは以下のサイトでご確認ください。

 → http://www.google.com/doodles/bartolomeo-cristoforis-360th-birthday

「バルトロメオ・クリストフォリ」さんって??

「Bartolomeo Cristofori di Francesco」

ピアノを発明した人です。

1655年5月4日に生まれて1731年1月27日に逝去されています。

そのため、生誕360周年。

フィレンツェのメディチ家に仕えていたようですね。

元は「グラヴィチェンバロ・コル・ピアノ・エ・フォルテ」(gravecembalo col piano e forte)という名称だったそうです。

「強弱の出せるチェンバロ」というような意味です。

これが現在のピアノの名称の由来とも言われているようです。

「クリストフォリ」さんの制作したピアノですが、現在でも3台が残っているとのこと。

所蔵している場所は以下の通り。

・ニューヨーク・メトロポリタン美術館
・ライプツィヒ大学楽器博物館
・ローマ・イタリア国立楽器博物館

今から300年前のピアノが残っているというのは驚きですね。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

日本のGoogleサイト「バルトロメオ クリストフォリ」
 → https://www.google.co.jp

イタリアのGoogleサイト「Bartolomeo Cristofori」
 → https://www.google.it

ドイツのGoogleサイト「Erfinder des Pianos」
 → https://www.google.de

ブラジルのGoogleサイト「quem inventou o piano」
 → https://www.google.com.br

ロシアのGoogleサイト「Бартоломео Кристофори」
 → https://www.google.ru

ロゴをクリックした際に検索される言葉は、「バルトロメオ クリストフォリ」「ピアノの発明」等です。

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク