2015年 教師の日(メキシコ)

役に立ったらシェアをお願いします

Googleロゴ

ロゴ大

1505151

ロゴ小

1505152

表示された国

1505153

メキシコ

教師の日

メキシコの「教師の日」は毎年5月15日です。

何故この日なのか??というと、、、

カトリックの聖人「聖ジャン・バティスト・ド・ラ・サール」さんが1950年5月15日に教皇「ピウス12世」により「すべての教育者の守護聖人と宣言された」ことに由来するようです。

ちなみに日本でも有名な「ラ・サール高校」も、「ジャン・バティスト・ド・ラ・サール」さんが設立した修道会が元になっています。

メキシコの宗教ですが、8割が「ローマ・カトリック」だそうです。

そのため、この日に制定されたのかもしれませんね。

参考までに「ジャン・バティスト・ド・ラ・サール」さんはフランスの方で、1651年4月30日に生まれて1719年4月7日に逝去されています。

ロゴ表記されている主な各国のGoogle検索サイト

メキシコのGoogleサイト「Día del maestro」
 → https://www.google.com.mx

検索される言葉は「教師の日」です。

関連記事



© 2018 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク